5月 19

4月は家族全員体調を崩し、病院通いで大変な思いをしました。
その中でも息子が風邪をこじらせ、肺炎になり近所の公立病院に3日間入院しました。

小児病棟に入院の間は24時間付き添いが必要と告げられ、そのため家族全員で
24時間シフトを組んで対応することに。
私は日中仕事のため、夜の付添い当番です。病院食(写真参照20170519)が口にあわず、
毎日お弁当を持ち込み、部屋はクーラーで極寒の寒さ。また消灯時間を過ぎても夜は騒がしく、
寝不足を通り越して逆に具合が悪くなるようでした。在港7年、香港のカオスには慣れたつもりでしたが、
今回は泣きそうになりました。

しかし、3日入院し入院費用はたった150ドル(薬代混み)!ドクターも親身に対応してくれました。
これが私立の病院だったら、軽く3万ドル以上かかかったのではないでしょうか。
香港の医療制度の恩恵を受けることができ、よかったと思う反面、付添いだけで疲労困憊になったため
万が一入院するようなことがあれば、コストがかかっても、患者の少ない私立病院に
入院しようと思ったのでした。退院後、息子はあっという間に元気になりましたが、
私は付添い疲れと息子の風邪菌に感染し、ずっと体調不良が続きました。

香港で病気になると予想外にお金がかかることもあります。
皆さんも体調管理にはくれぐれもお気をつけください~

By AM

5月 16

香港は2月半ばぐらいから徐々に湿度が高くなり、部屋中じめっとしてきます。

また、日中は仕事のため、洗濯物は部屋干しが基本となるので、余計に部屋の中がベトベトしカビが大繁殖。天井、壁、洋服ダンスやお風呂場などカビだらけ。洋服も白カビで真っ白になってしまうことも、、、

放っておくとすぐにカビだらけとなるので、週末になるとカビ掃除20170512をしています。香港でよく見かけるのがお酢を使ったカビ掃除。その他、市販のカビ除去スプレーやアルコールを噴霧して拭き取るのも一般的な掃除方法です。

先日、家具の木目に白カビがびっしり生えてしまったため、薬局で購入したアルコールをスプレーボトルに入れ替え、カビが生えているところへ噴霧。アルコールが乾いたら乾拭きを何回か繰り返したらかなりきれいになったのでホッと一安心。

湿度99%や100%という日もあり、カビが生えてしまうのは仕方ないですが、カビ防止対策として、発生しやすい場所へお酢やアルコールを散布しておくといいですよ。

By SS

5月 9

香港政府発表の2018年公休日は毎週日曜日の他、以下のとおりとなります。

元日  1月1日(月)
旧正月初日  2月16日(金)
旧正月二日  2月17日(土)
旧正月四日   2月19日(月)
キリスト受難の日  3月30日(金)
キリスト受難の日翌日  3月31日(土)
イースターマンデー  4月2日(月)
清明節  4月5日(木)
労働節  5月1日(火)
仏誕節  5月22日(火)
端午節  6月18日(月)
香港特別行政区成立記念日の翌日  7月2日(月)
中秋節の翌日  9月25日(火)
国慶節  10月1日(月)
重陽節  10月17日(水)
クリスマス  12月25日(火)
クリスマスの翌日  12月26日(水)
5月 5

5月になりました。
香港はムシムシしていて外では洗濯物が一向に乾かない時期・・・
そんな暑さを吹き飛ばすのに適しているのが「プール」です!
4月からプール開きとなった我が家。
早速プール開き初日から娘を連れてプカプカしに行きました。
娘は人生初のプールです。20170505

日中に行くと周りはほとんどが欧米人。
たまに訪れる少し肌寒い日も、気にせずプールサイドでお得意のリンゴをかじりながら・・・
日が落ちた時間帯はアジア人多め。
日焼けを気にするかどうかなのでしょうか。

毎週パパさんに連れて行かれている彼女ですが、
実は1度も泣いたことがありません。
その様子を見て嬉しく舞い上がっているパパさん。
浮くだけ→進む→ビート板、そして先週末にはついに浮き輪デビューを果たし、
一人でプカプカ浮くことに成功!
全身をフルに使うプールdayの夜は爆睡してくれるため、私はゆっくりと朝まで寝られるのです。

来週は「潜水」に挑戦したいと張り切っているパパさん(非常に行動派)。
まだまだ小さいわが子。母は心配です。

By MY

4月 28

4月。日本は桜が美しいというのに、香港はジメッと蒸し暑い季節が始まり
いよいよ我が家の除湿機の稼動が24時間になりました。
毎朝出勤する前にスイッチを入れ、帰宅するまでの12時間で20L除湿。
雨が降ろうものなら、一日で20Lもの水が生まれます。

現在、私の住んでいる家は110sqf(スクエアフィート)20170428
日本人ならピント来ない単位ですが、平米換算で約10平方メートル。不動産屋が紹介するなら3坪6畳一間。その6畳の中に、シャワー、キッチン、洗濯機にベッド。究極の断捨利小宇宙と呼ばれる空間があります。東京なら学生寮にも及ばないサイズで、お値段なんと6万円。
(香港の平均住宅サイズは400-600sqfで、日本円換算で20万円から30万円。なので激安!)
と、これまで生きてきた中で最も高く、小さい家です。

この6万円の家で、毎日20L、ペットボトルで10本。(某社おいしい水、2L換算)
1ヶ月30日計算で、毎月300本生産できるとしたら、1本200円でペイできます。
ちなみに、香港の日系スーパーマーケットで販売されている日本の水は最安値で300円。
香港に住む日本人の家で生産された水の価値はプライスレスですが、何とも言えないこのフィーリング。
お金も情熱も流さないよう、大切にしたいものです。

By KI

4月 21
香港観光
icon1 kingsway | icon2 スタッフ日記, 娯楽@香港 | icon4 04 21st, 2017|

まだ肌寒かった2月下旬頃、学生時代の友人が香港に遊びに来てくれました。忙しい仕事の合間を縫って何週間も前からガイドブックを読み込んだようで、膨大な情報を持って香港へやってきました。その中から計画を立て、ディズニーランドや女人街、長いエスカレーター、夜景、ランカイフォン等の「観光地」、飲茶や米線、お粥、フルーツジュース、エッグタルト等の「食」、トラムや二階建てバス、フェリー等の「乗り物」といった香港ならではの観光プランを2泊3日のスケジュールに詰め込みました。20170421

旅行を終え、まだやり残したこともあったようですが、友人は満足した様子で帰国していきました。私にとっても、普段はあまり行かない場所が多く、改めて香港の醍醐味を知ることができました。

中でも印象に残っているのが「亀ゼリー(龜苓膏)」。皆さんは食べたことがありますか?私は3年ほど香港におりますが、今回が初めてでした。亀が入っていると聞くと少々気が引けますが、一匹が丸ごと入っているわけではなく、お腹側にある甲羅の「腹甲」という部分を煎じて作られているようです。もともとは漢方薬として使用されており、お肌の調子を整えたり、体の熱を下げたりする効果があるようです。香港人には老若男女問わず一般的に食されており、私たちが店内にいた時にも、学生やおばあさんが購入していきました。食感は普通のゼリーと変わらず、味は少し苦めですが甘いシロップをかけると何の違和感もないデザートです。しかし、一点気になったのは、これからゼリーに入るであろう亀たちが店内にある箱の中で元気よく動き回っていたことです。魚が水槽で泳いでおり、鮮度を売りにしているレストランはよく目にしますが、亀は見慣れていなかったこともあり、とても衝撃的でした。

香港の町を気にして見てみると、至る所に亀ゼリーのお店がありますので、これからの時期、夏バテ気味の時に試してみてはいかがでしょうか?

By HS

4月 14
Book Crossing
icon1 kingsway | icon2 スタッフ日記, 娯楽@香港 | icon4 04 14th, 2017|

Do you know what is “Book Crossing(漂書)”? It was said that this practice started from 1960s in Europe where people leaving their books in a public place and let others to take back home to read for free. After reading, the book should be taken back to the original place and let others to enjoy.20170414

In Hong Kong, one of the main broadcasting systems RTHK collaborates with Hong Kong Playground Association starts ‘Book Crossing’ in 2007 and still going on. There are 13 book crossing points that you can borrow your favorite book one at a time. Some neighborhood associations or cultural centers are also doing small-scale book crossing.

Recently, I found that there is one near my home. A small cart which contains around 50 books and is placed in the ferry pier waiting area. Most of the books are Chinese and English fiction, non-fiction and travel books. I am lucky enough to find a Japanese comic book which was published in 1984(昭和59年)!! A book that is completely different from the love story comic books now. I found it so interesting! That becomes a new experience for me to search and enjoy an old book.

By DL

4月 7
涼茶
icon1 kingsway | icon2 スタッフ日記, 生活@香港 | icon4 04 7th, 2017|

香港に移り住んでから、初めて風邪をひきました。金曜日に風邪をひきそうな予感を感じ、仕事が終わってから自宅に戻ると、頭がガンガンと痛み始めました。熱があるのか、全身がとてもダルかったです。

香港では、スーパーや薬局で、風邪薬を売っています。香港の風邪薬は、日本の風邪薬よりも、効き目が強い気がします。今回初めて、香港の市販の風邪薬を飲みましたが、薬が効いている間は、体のダルさが半減し、夜はぐっすりと眠ることができました。20170407

街には、漢方茶を立ち飲みできる、涼茶(ロンチャ)のお店があります。この涼茶は、体調不良や美容など、効果はお茶の種類によって違うようです。風邪に効く涼茶(ロンチャ)があると、聞き知っていたので、試しに飲んでみました。色は真っ黒です。熱でもなければ普段は決して飲まないだろうと思います。味は苦く、マズイです。ニガそうな顔をして無理に涼茶を飲んでいると、店員が漢方薬の入った梅キャンディをくれました。いただいたキャンディは、パサパサに乾燥した草を固めたような食感でした。不味いキャンディを舐めて、苦い涼茶を飲み干し、自宅でゆっくり休みました。涼茶の効果なのか、市販の風邪薬が効いたのか、定かではありませんが、不思議なことに月曜日には熱が下がり、頭の痛みが消えていました。

涼茶スタンドは香港の街を歩いていると、あちらこちらに見かけます。ぜひ一度お試しください。

By MT

3月 31
台湾の旅
icon1 kingsway | icon2 スタッフ日記 | icon4 03 31st, 2017|

3月の10日、11日と12日に台北へ行きました。今回は「霞海城隍廟」と「士林夜市」がメインコースになって、台北を回ります。

「霞海城隍廟」は西門町からタクシーで約15分、恋愛成就と運気アップにご利益があるということで有名なパワースポットです。ネットで調べると、この廟は日本人女性の、「行きたい廟ナンバーワン」になっています!!早速行ってみたら。。。ほとんど日本人です!老若男女問わず全員日本人です!しかも台湾人の通訳者付きます!

。。。人気が感じられますね。20170331

廟の従業員は全員日本語話せます(片言のおばあちゃんもいますが)、壁に日本語で書かれた参拝方法も貼られて、利用しやすくて便利です。ここは独身もご結婚された方も参拝できるので(婚姻円満のため)、みなさんも是非訪れてみてください。

廟をあとにして、「士林夜市」に向かいます。

この「士林夜市」は子供時代家族旅行の時に訪ねたことがあります、当時はまだ露天の形で、日本祭りの屋台と変わらない感じですが、今は清潔感がある売店と地下美食街(冷房付き)になりました。ここもお変わりなく、日本の方が大勢います(笑)。その方々は夜市の射的とボール投げゲームを頑張りました、ちなみに勝った賞品はにせもののミッキーちゃんとキティちゃんです!

みなさん、今度の旅は同じ中華圏でも、香港と日本では見れない光景と風味が味わえる台北はいかがですか。

By MA

3月 24
恒例の…。
icon1 kingsway | icon2 スタッフ日記, 娯楽@香港 | icon4 03 24th, 2017|

いよいよ2017年の第一四半期が終わろうとしています。月日の流れって本当に早いです。
毎年この時期になると、学生時代から欠かさずに参加してきたイベントがあります。
その名は、「香港国際映画祭」といいます。今年は20170323もう41回目になります。ちょっと歴史がある映画祭ですね。
映画好きな私にとっては毎年その映画リストをとっても楽しみにしています。
その理由は、誰よりも一番早く日本映画が観られますから。
それに上映の回によって、監督さんや俳優さんも登壇する可能性もあります。

今年は約8本の日本映画が上映される予定となりますが、そのうちの4本が観る予定となっています。

今から本当にものすごく楽しみです!

今年のイースター連休も映画三昧です。もしイースター連休に暇でしたらぜひ映画祭へ。(笑)

P.S. 日本映画以外に外国やローカル映画もたくさん上映される予定ですので、詳しくは下記公式サイトに見てくださいね。

https://www.hkiff.org.hk/en/index.php

By SY