ビルから転落の現場に遭遇 (あ、ロケです)

投稿日: カテゴリー: 生活@香港芒果日記hk
ぶらり〜ん

ここ狭い香港では、街中でTVドラマや映画の撮影現場に出会うことはそう珍しい事ではありません。エリアによっては「しょっちゅう」な感じのトコロもありますね。いつしか慣れっこになって写真も撮らなくなってしまいました。(油麻地・廟街周辺は多いです!)

午前3時の薄扶林村にて
見物人donitchひとり 笑
賑やかな繁華街で(油麻地)
エキストラの皆さんもスタッフさんも、
お弁当休憩(油麻地)
「レトロ」以外取り柄のない茶餐廳の向かいに
投光器のヤグラを組んで大掛かり(油麻地)

香港芸能界や香港明星に特に関心があるワケでもなく、何年も「冇電視生活」している私としては、誰が何の撮影をしているのかは分かりませんが、つい何となく脚を止めて野次馬しちゃったりもするんですよねぇ。「え、あれ女優さん?オーラねぇなぁ。。」みたいな。笑

 

先日、ウチのすぐ近所の八百屋に買い物に行ったら、店の向かいでロケしてました。
「珍しくはない」とは言いましたが、こんなに近所、何のヘンテツもない通りで、しかもクレーン車が来てます。どーやらビルからの転落シーンのようです。こんなロケ現場は初めてです。カメラにTVBのロゴがありましたので、無綫電視・翡翠台のドラマかなんかでしょう。

演技指導

タマネギとニンジンをぶら下げながら見ていると、クレーンでつり上げられたスタント役者さんが、木箱とマットレスの上へ落下! これは練習というかテストでした。

 

次はスタント役者さんが、口に赤い「血糊」を含んでいよいよ撮影のようです。もう一度クレーンでつり上げられ、ドスン!と自動車の屋根の上へ。

 

こりゃけっこう衝撃ありそうです。。

 

これで終了かと思いきや、ベッコリ凹んだ屋根をスタッフが車内から元通りに押し戻して、もう一回撮るようです。クルマは使い回しなんすねぇ。。

インターバルに、たぶんスタント監督さんでしょう、落ちる瞬間に腕を「腕枕」のように首と頭の下に持ってきて衝撃をやわらげるよう指導しています。なるほど、細かく「受け身」を授けてるワケね。
間近で見ていると、、当たり前ですがスタント役者さんって、やっぱり危険なお仕事なんだなぁ、と実感してしまいました。

 

 

三度目の落下は後部座席のガラスを派手に粉砕して「OK!」のようです。

 

「追いつめられた犯人が誤ってビルから転落」とか「秘密を知ってしまった男が事故を装って組織に消された」とかのシーンでしょうか。まあ、どっちにしても使われるのはほんの短いカットでしょう。その一瞬のために、これだけのスタッフとクレーン車を含む機材と時間を使ってるワケで。。。こうして1カット、1カットを積み上げていくのですから、1本のドラマ、映画づくりというのは大変な労力を要するんですねぇ。。。

この写真だけなら
悲惨な事故現場にしか見えませんね。。

 

このロケ現場を見ていて思い出した人がいます。

谷垣健治さん。

ジャッキー・チェンに憧れて単身來港後、ゼロからスタートして香港アクション映画のスタントマンとして活動されていたお兄さんです。
むか〜しの話ですが、当時私が働いていた会社に何度か遊びに来られてたので知っていました。
今はどうしていらっしゃるだろうか、とネットで検索してみたら・・・。

日本映画界のアクション監督等でご活躍とのこと!(Wikipedia)

すごいなぁ〜!

「香港で夢をつかんだ日本人」を代表する一人かも知れませんね。

 

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

役に立っても立たなくても、
「ちょっと面白かった」という方、
[にほんブログ村 香港情報]のバナーを
クリックお願いします!

下次見~!
donitchでした。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 

 

 

蘭州牛肉麺のススメ

投稿日: カテゴリー: 食@香港

本場の店の進出が相次ぎ、日本でにわかに活気付いている蘭州牛肉麺(蘭州ラーメンとも)。

みなさんは召し上がられた経験おありでしょうか?

中国の西方、甘粛省の省都である蘭州は、イスラム教徒である回族が多い地。

その蘭州の名前を冠する蘭州牛肉麺は、コシの強い麺と、香菜が入って少し辛いスープのバランスが絶妙なソウルフード。

その場で麺を打ってくれ、細麺から極太の平麺まで麺の太さ、形状を選べること、

本場蘭州では街のあちこちにお店が並び、朝から牛肉麺、昼も牛肉麺なんて人が珍しくないことなど、

それはまるで、香川のソウルフード・讃岐うどんのような愛され方らしいです。

書いているだけでお腹が空いてきましたね。。。

そんな蘭州牛肉麺、日本では何度かいただいたことがあるのですが、

香港に程近い深圳にも有名店があるとのことで、行ってまいりました。

 

私が向かった「東方宮」というお店は、本場・蘭州からスタートし現在は深圳・広州をはじめ中国各地に展開する一大チェーン店。

ですが、チェーン店とはいっても侮ってはいけないのです。

一番細い「毛細」から超極太の「大寛」まで、選べる麺は実に9種類!

 

この日は太いほうから3番目の「薄寛」にしてみましたが、まるできしめんのようなこの幅!

そしてもっちりとしたコシのある食感!程よい辛さが心地よいスープ!

 

ほんの300円くらいで大満足な味に、思わず「おかわり!」と叫びたくなってしまった一夜でした。

美味しいお店・美味しい食べ物が山ほどある香港ですが、中国各地の本場の味をお手ごろに、という面ではまだまだ深圳や広州に一日の長があるようです。

蘭州の味を求めて、はたまた別のソウルフードを求めて、たまには深圳まで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

 

By K.T.

台湾桜と香港桜

投稿日: カテゴリー: 生活@香港

今年の春は、台湾桜(写真)の下で近所のお友達とお花見をしました。ソメイヨシノを「ザ・桜」と思っている我々、濃いピンクの花を前に、一同「ん?桜?」と固まりつつ。
でもまあ、樹には「Taiwan Cherry」のプレート有るし、結果オーライ、異国の地で贅沢は申しません。
花びらヒラヒラ舞い落ちる下でお花を愛でて心に潤いCharge!
よって今年は、香港に居ながらにして桜への渇望感は無しです。

一つおマヌケな「香港桜」のお話を。

香港で3-4月に薄ピンクのお花をいっぱい咲かせてくれる樹、なんだかわからない綺麗なお花をわたくし勝手に「香港桜~♪」と呼んでいました。
かれこれ香港在ン年間に渡り、ずっと。

それが!それがぁ!!!なんとっ!

香港特別行政区の区旗に描かれているバウヒニアだったことが今年花見の日に判明しました(わたくしの中で)。
「これが あ・ の・ バウヒニア(洋紫荆)だよ」と、日本人のお友達から教えてもらいました。「バウヒニアは濃いピンク色」と刷り込まれていたので、
淡いピンク色があるなんて!知らなかったわぁ、、、自分の長年の無知がとても恥ずかしく、穴があったら入りたい春の休日でした。

(注意:実際には「香港桜」は存在しません)

by M.K.

香港の「お彼岸」 対岸の火事

投稿日: カテゴリー: 生活@香港芒果日記hk

好天に恵まれた「イースター〜清明節の連休ウィーク」も終わってしまいましたねぇ。。。旅行とか一時帰国されていた方も多いででは。

ところで、前回の「芒果日記 37」、胡蝶湾のお話の最後の写真、東屋(あずまや)で歌うカラオケチームの背景に、何か「ヘンなもの」が写っているのに気づかれた方、、、おそらくいらっしゃらないでしょう。

実は、、、

エクトプラズム(なつかし〜! 笑)が写っています!

 ↓ コチラ

これこれ。

 

なーんちて、心霊現象を捉えた一枚、、、というワケではありません。

「煙」です。

最初は遠くの船から上がる煙かと思ったのですが、よくよく見ると、
屯門の向かい側、ランタオ島(大輿山)の山の斜面からのようです。
愛用の10倍双眼鏡(時々野鳥の私生活を『のぞき見』しています。笑)で確認すると、時折赤い火の手も上がっています。

ランタオ島・大蠔灣の煙

そう、「山火事」です。

オレンジ色のでっかいバケツをぶらさげたヘリコプターも飛んできます。あの火事に向かうのかと思いきや、大帽山方面へ飛び去ってしまいました。。。

「紅色 火災危險警告(Red Fire Danger Warning)」が出ていたこの日(3月29日)、香港内で通報のあった山火事は25件とのこと。上空から見るとあっちでもこっちでも煙が立ち上っている、という状況だったでしょう。ランタオ島北岸に見えた煙は大蠔灣(ダイホウワン)の火事、と東方日報に出てました。

 

そして、朝から大型墓地のある柴灣や薄扶林への路線バスが増便され、それでもどのバスも満員となった清明節当日(4月5日)、遊びに行った香港島の西南、數碼港(サイバーポート)でまたもや「対岸の火事」!

海を隔てて南丫島・索罟灣(ソッグーワン)の手前の小島、鹿洲(ロッチャウ)が燃えています。こちらは海から消防艇が放水するのが見えます。

遠くてよく見えませんが、ズームいっぱい
鹿洲に放水する消防艇

気温が30℃にもなった清明節の山火事件数は、新界地区を中心に、なんと

97件!

(少なくとも)

毎年この時期、「香港の春の風物詩」となってしまっている山火事ですが、原因は空気の乾燥と、いうまでもなく拜山(お墓参り)です。
香港では大型集合墓地以外に、郊外の丘陵地帯には古くからのお墓が無数に点在しています。ハイキングなどで見かけた方も多いのでは。

拜山グッズ「衣紙」

あそこで線香や「衣紙」と呼ばれる紙のお供え物を燃やす火が枯れ草に燃え移るんですねぇ。ほとんどが消防車も近づけない山の中ですから、ハタキの親玉みたいな「火消し棒」でたたくくらいで火が消えるワケもなく、燃えるに任せるしかないというところでしょう。

まあ、今のところほとんどが「ほっとけば消える」程度の火事かも知れませんが、いつか大きな人的被害をもたらすような大規模山火事が起きないとも限りません。香港市民に祖先を敬う習慣が根強いのは良いですが、自分とは関係ないと文字通り「対岸の火事」を決め込むのではなく、各々が火の用心についてもう少し真剣な意識を持ってもらいたいモノですね。。

任務を終え帰投中の消防艇。
お疲れ様でした!

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

役に立っても立たなくても、
「ちょっと面白かった」という方、
[にほんブログ村 香港情報]のバナーを
クリックお願いします!

下次見~!
donitchでした。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 

 

香港のイクメン

投稿日: カテゴリー: 生活@香港

週末、香港の町に出ると、ベビーカーを押しながらショッピングをしたり、泣いている子供をあやしたり、手を繋いで公園を散歩したり、積極的に子育てをしているお父さん、いわゆる「イクメン」の姿をよく目にします。少し気にしながら生活をしてみると、公共施設にある男性用のトイレにオムツを替えるスペースが併設されていたり、顧客との会話で「子供が小さいので定時に帰り、世話をしています」「週末は子供を連れて出かけています」といった話題がよく挙がるなど、夫婦共働きが多い香港ではイクメンも一般的なようです。

香港の雇用条例でも、男性は3日間の育児休暇を取得する権利があり、年内には日数が5日間に増えるとも言われています。この日数が多いかどうかはわかりませんが、男性がより育児をしやすい環境になっていると感じます。

ふと日本はどうだったかなと思い調べてみると、厚生労働省でも2010年6月から「イクメンプロジェクト」のサイトを開設し、働く男性がより積極的に育児をすることや、育児休業の取得を推進していました。男性の育児と仕事の両立を積極的に促進し、業務改善を図っている企業へは「イクメン企業アワード」という賞も贈られているようです。

当たり前のことかもしれませんが、夫婦で一緒に子育てをする、仕事と家庭のバランスを取ることの大切さを痛感しました。私はまだ独身ですが、香港のイクメンたちを見習っていこうと思います。

By H.S.

イースター連休 胡蝶湾(Butterfly Beach)へ

投稿日: カテゴリー: 生活@香港芒果日記hk
ブーゲン 花盛り

我らが祖国・日本國では、今年は桜満開が例年よりずいぶん早いという「春爛漫ニュース」を連日目にします。こちら香港ではランマンを通り越して

♪ 夏もち〜かづくイ〜スタホリデ〜

と唄いたくなるほどの陽気です。(日本國もそのようでした。。)
日本が桜なら香港はブーゲンビリア。あちこちで満開です。(あまり季節感のない花ではありますが。。。)
ツバメが戻って来て巣作りを始め、春の蝉がやる気なくジジーっと鳴き始めると、今年の「クーラー開き」も近い香港なワケです。

さて、香港島西區に住んでいた昨年までなら、ちょっくら感覚で南丫、長洲、坪洲などの島へ渡るのに最適なシーズンなのですが、今やどっぷり九龍に暮らす身となりっては、セントラルの離島埠頭に行くのコトすら億劫になってしまいました。

というワケで「バスの旅」で屯門方面へ行ってまいりました。
旺角東駅から59Xという、同じ埠頭でも屯門埠頭へ向かうバス(九巴)が出ているのです。

左手に赤臘角から飛び立って来る飛行機と海の景色を望みながらスイスイ到着した屯門埠頭は、好天のイースター連休中とあって大澳往きのフェリーに並ぶ人達でいっぱいです。

それでも大澳へ行きたいかぁ?!

まあ、今回は大澳に渡るつもりはないので、海を眺めながらブラブラと胡蝶湾(Butterfly Beach)の方へ。

日差し、つよ!

目の前にクレーン船や砂利運搬船がたくさん停泊していて、あまり良い環境とは言い難いビーチですが、案の定すでに泳いでいる人も見受けられます。隣接した胡蝶湾公園は、昔訪れた時と打って変わってきれいに整備されていました。ブーゲンビリアが咲き乱れ、あちこちに一人で、あるいは三々五々集まって二胡や横笛、粤劇の歌などを練習するオジさん達で賑やかです。

ん〜、なかなかいい趣味ですねぇ。

 

 

静かな木陰を見つけてルービーを飲み、風に吹かれながら芝生の上で小一時間昼寝をしている間に、公園内のBBQサイトはいつのまにやら大賑わいとなっていました。

BBQサイトの賑わい
香港人チームはカタクナにこのスタイル。。笑
こちらは豪快!内陸出身チームとお見受けしました!

 

すでに二胡オジさん達の姿はなく、替わってカラオケグループが電気はどこから引いてくるのか、大陸系の歌を大音量で歌っています。
二胡チームはうるさく感じませんでしたが、関係ない人達にとってこの無粋なカラオケは騒音。。。

せっかくののんびり気分が、、、なんだかねぇ。。。

むむぅ。。。

東屋を占領。うるさい。。

 

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

役に立っても立たなくても、
「ちょっと面白かった」という方、
[にほんブログ村 香港情報]のバナーを
クリックお願いします!

下次見~!
donitchでした。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 

 

スタッフ紹介 加藤(Kato)

投稿日: カテゴリー: スタッフ紹介

1. 在港年数
4年

2. 出身地
茨城県

3. 居住地区
九龍

4. 私のお勧め

Star Ferry
通勤の足としても、休日のお出かけでも、スターフェリーから眺める香港の景色は最高のエネルギー補給です。

5. コメント
香港好きが高じて暮らし始めてから早数年、狭くても奥が深い香港の魅力をまだまだ掘り起こしています!


スタッフ紹介

投稿日: コメントするカテゴリー: スタッフ紹介

キングスウェイスタッフ一同皆さまからのご連絡をお待ちしております。

( 2018年4月現在)

New Technique

投稿日: カテゴリー: スタッフにゃんでも日記娯楽@香港

I am not a fan of comic / animation, but my colleagues do. They talk a lot about comic characters and voice actors but I totally have no idea. ʅ(◞‿◟)ʃ

Recently they have something new that caught my eyes. The famous chocolate biscuit stick with a comic-like character on the box. There is also character profile given too. Each flavor has one representative character and seems there is nothing special other than a special version character with “love”.

However, the trick is here!! Download a phone application, use the phone camera to scan the box, and WOW!!! The character pops up on the screen and speaks to you like a real person! Σ( ̄。 ̄ノ)ノ That is done by AR technology which is commonly used in Japan but not on Hong Kong snacks yet.

My colleagues are crazy about this because of the voice actors acted for the characters. For me, the lines that they speak are super funny and it’s enjoyable to eat the chocolate biscuit stick with these “speaking” characters. ♪(^^)ol lo(^^*)♪

 

By D.L.

付箋(ふせん)

投稿日: カテゴリー: スタッフにゃんでも日記生活@香港

皆さん、付箋を使ったことありますか。

仕事や勉強、雑誌のブックマーク、栞代わりなどから家族に伝言したい時も使える便利なものです。ネットで調べたら、最初付箋を発明したのは世界有名な科学メーカー「3M」社です。ある研究員が強力な接着剤を開発中に、たまたま非常に弱い接着剤を作り出してしまったことをきっかけで、付箋という偉大な発明が誕生しましたね。もちろん新商品とのことで最初の販売は苦戦しまして、各大企業の秘書たちに無料試しで好評を博し、現在は皆さんのデスクに必ず置いてある必要品になりました。

よく見かける付箋は四角形の黄色ポスト・イット (Post-it)です。鮮やかな色、丸や長方形など使いやすいバージョンもありますが、近年は動物や花柄、アロマ付き、透明フィルム、伝言を折って隠すタイプや静電気の力で貼り付ける機能進化型も登場しまして、多忙な業務の中でかわいい、癒し満点な付箋を使って癒してください~

by M.A.