8月 26
夏の終わり
icon1 kingsway | icon2 スタッフ日記, 娯楽@香港 | icon4 08 26th, 2016|

気が付けば、今年の夏はそろそろ終わりです。
皆様、今年の夏はいかがお過ごしでしたでしょうか。笑

夏といえば、海、プールなどと言ったアウトドア的な単語が出てきましたが、インドア派の私にとっては外で活動するのが多少無理のこともありまして、基本的に室内で活動してきました。
そんな中に最もこれから一番楽しみにしているのが映画を見ることです。
正確には、ちょっと先取りしてまだ香港で上映されていない映画を見ることです。

毎年の夏、香港国際映画祭の主催者であるHKIFF Society(https://www.hkiff.org.hk/en/index.php)は若者たちが対象になるもうひとつの映画祭、Summer IFFが行われます。
その映画祭は昔大人気だった映画をもう一度上映される以外、最新かつまだ香港で未上映のIMG_9694映画も先取りして上映されることです。
もちろん基本的に若者たちが見たい映画がメインとなります。たとえば今年のSummer IFFで最も注目されるのがX-JAPANのドキュメンタリー映画「We are X」が公開されます。チケット販売開始と同時に完売されるほど人気です。どんな映画になるのがちょっと気になりますね。

ただ私自身が楽しみにしている映画はそちらではなく、ちょうど日本で6月に後編を公開された、64-ロクヨン-(http://64-movie.jp/)という映画です。

日本では前編、後編という形で上映されましたが、今回のSummer IFFで特別に前後編連続上映することになりましたので、4時間ほど映画館でたっぷり鑑賞してもらう予定です。
いつもの映画より長いですが、日本で上映のときにいつか観てみたいと思った映画ですので、やっと香港でも観られて本当によかったと思います。

夏の終わりに映画鑑賞で締め括りはインドアな私にとって一番相応しい夏の終わり方ではないかとふっと思いました。

機会があれば、ぜひこの映画を観てみてください。

By SY

8月 19
黄大仙
icon1 kingsway | icon2 スタッフ日記, 娯楽@香港 | icon4 08 19th, 2016|

香港で最も有名な道教のお寺、「黄大仙」に行ってきました。

境内にあるものはどれも由緒あるものばかりですが、その中で特に興味深いと感じたのは、月下老人の像と、その前で独特なポーズで祈る人々がいる光景でした。

月下老人とは結婚や縁結びの神様であり、日本でもよく知られる「運命の赤い糸」を司るとされています。

この伝説が生まれたのは唐の時代とのことですが、今日まで支持されているところを見20160819ると、人々がいかに「縁」を大切にしてきたかが分かります。

一方で現代においてはSNSの普及により人と出会い、再会することがずいぶんと容易になりました。

SNSでつながっていれば、「友人」が今何をしているのか把握することができ、必要なければ人間関係を保留にし、必要になれば再開することが出来るようになりました。

友人を効率よく管理することが出来るようになったことで、一つ一つの出会いを大切にする気持ちが薄れてしまったようにも感じます。

海外生活では、同胞の縁や自分の国や言語に興味を持ってくれる人々との縁があり、毎日たくさんの人との出会いがあります。

しかし、その一つ一つの縁を大事にできているか、反省しなければならないと思いました。

人間関係は本来面倒くさいモノ。他人との協力により、より良い結果を生み出すためには、その面倒くささから逃げてはいけないと思いました。

By KO

8月 12
Summer Fest
icon1 kingsway | icon2 スタッフ日記, 娯楽@香港 | icon4 08 12th, 2016|

In such a hot summer in Hong Kong, what will you do?  Going to beach or pool to immerse into the water (not swimming as no space, lol)? Staying in the air-conditioned room?20160812summer fest_1

Let’s imaging, how about in an open area, making funny poses with artistic status to take photos or playing hide-and-seek  (prohibited behaviors in a gallery, lol),  having a table tennis match or badminton ma20160812summer fest_2tch with friends, playing giant’s chess with kids, running, laughing, screaming…..Feel tired? Grab a cold drink and sit on the bamboo chairs to enjoy the cozy moment or lay down on the grass to have a nap….

That sounds great, right? Then questions come to your mind: Is it a dream?  Where is the wonderful place? Somewhere out of Hong Kong? Is the entry ticket expensive?  The answers are “no, no, no, no.”

The wonderful place is at Central harbor front, 2 minutes from the Central Star Ferry Pier or 5 minutes from the MTR Hong Kong Station on foot.  It is “Summer Fest” (www.SummerFest-CentralHarbourfront.hk), opens to public from 9am to 9pm till 21 August, all of the activities are free and you can borrow racquets and balls free of charge.

What are you waiting for? Let’s head to the Summer Feast! Go Go Go!

By V

8月 5
世界一
icon1 kingsway | icon2 スタッフ日記 | icon4 08 5th, 2016|

香港人の寿命が世界一になりました。昨年まで男性は世界一だったのですが、遂に女性も日本を抜いて世界一になりました。

結構不思議な感じがします。もちろん香港の伝統的な「医食同源な食事」が良いなど理由はあるのでしょうが、国民皆保険の日本と違って良い医療を受けるために保険を買わなくてはい20160805けない香港は、必ずしも日本より医療を受ける環境が良いとは思えなかったのですよね。

ただ日々生活していて感じるのは、香港では病気になりにくい環境が整備されていると思います。

まず、喫煙や飲酒が少ないんですよね。オフィスなど人が集まる場所での喫煙は法律で禁止されています。また、飲酒もしない人が多くて、食事の場でも「とりあえずコーラ」の人が結構多い土地柄です。

あと、街のお医者さんの営業時間が異様に長いのです。24時間営業の内科や私の自宅の近所にも深夜2時までやっている歯医者があります。

長生きも毎日の生活からなのでしょうね〜。

By HK

7月 29

Have you ever been to the Hong Kong Convention and Exhibition Centre (HKCEC)? The HKCEC which located in Wan Chai is one of the major exhibitions Centre in Hong Kong. Every month numbers of exhibitions and events for different categories are held there. It provides not only a platform for business but also a good attraction for the HongKongese as well as the tourist.
20160728
I went to the book fair held at HKCEC last week and it was a great experience.
Even though the venue is crowded with visitors but it is still interesting to see many types of books and have a chance to meet the big name authors in person.

If you missed the book fair last week, don’t worry this week the exhibition is going to be the Toys & Game show. You may also check their website for more details of the year exhibition’s schedule. They have food, beauty, fashion, art different kind of topics that suitable for any age!

By NE

7月 21

香港政府統計処は、6月のCPIを前年同月比の2.4%アップと発表した。
上昇率を5月と比較した場合、0.2ポイント低く4ヶ月連続の鈍化となった。
品目別総合CPIは、住宅が4.4%、外食が3.3%、
酒・たばこは2.5%となり平均値よりも上回った。

7月 19

香港政府統計処は、4~6月の失業率を3~5月と同じ3.4%と発表した。
消費・観光業界の失業率は前年同期と比較すると0.8ポイント上昇の5.4%となった。
前年同期比の内訳は、小売りが5.6%、宿泊サービスが4.5%となり、それぞれ1.6ポイント、0.2ポイント上昇した。
就業者数は約6,200人増の380万7,100人、労働人口は約7,700人増の394万3,200人となった。

7月 15
猫カフェ
icon1 kingsway | icon2 娯楽@香港 | icon4 07 15th, 2016|

疲れた時にふわふわなモノを触りたくなりませんか?
日本では大人気の猫カフェ、最近では香港でも流行ってます。ka20160715

人口の多い香港では、家が日本より小さいです。
その為、ペットを飼えない人が多くいます。
家で猫を飼えない人でも猫と触れ合う場所(触れ合えるかどうかは猫達の機嫌次第ですが)、または怪我した野良猫を保護して、ケアをする場所としても、猫カフェは重要な役割を果たしています。

私がよく通っているカフェは、目が殆ど見えない野良猫が一匹居ます。
スタッフが毎日何回もその猫に目薬をさします。
その時は悲鳴を上げて逃げ回るですが、終わったらまたケロッとスタッフに甘える姿が凄く微笑ましいです。

是非皆様もお疲れの時に、香港の猫カフェで癒しの時間を過ごしてください。

By KA

7月 8
ラベンダー@北海道
icon1 kingsway | icon2 スタッフ日記 | icon4 07 8th, 2016|

今回はラベンダーの時期に帰郷し、自宅の庭で咲く
懐かしい花を見ることができました。
ラベンダー畑と言えば“富良野”が有名です。20160708
数年前、富良野の超有名なラベンダー畑へ行ったことがありますが、
外国人観光客の多さにビックリしました。
特に香港人が多く、あちらこちらから広東語が聞こえてきました。
最近は“ニセコ”も冬だけでなく通年通して人気で、
その昔のニセコとはまるで違い、お洒落な町になりました。
これからの時期は、メロン、スイカ、とうもろこしなどの果物や
海の幸もドンドン出回ります。

皆さんも是非、夏の北海道をエンジョイしてみて下さい!

By MS

6月 30
バスの時刻表
icon1 kingsway | icon2 生活@香港 | icon4 06 30th, 2016|

初めて日本に旅行した時、バスの時刻表を見て感心しました。運転時間の計算はともかく、停留所によりそれぞれの時刻表を作ることと、バスの運転手は毎日その時刻表通
りに運転することは大変なことに決まっています。Bus Time HK20160630Bus Time JP20160630

時刻の表示も面白いと思います。科学の発展にしたがって、時刻の表示も紙一枚から電子版にどんどん変わってきます。しかし、一番印象的なのは京都の停留所にある掲示板でした。機械式な操作で3つの札をバスの距離として表します。初めて見た時、思わずおもちゃだと思ってしまいました。(決して悪い意味ではない、むしろ敬意を払っています)

しかし、香港のバス時刻表は基本的な情報しか載っていません。日本人の方々が見たら、笑われると思います。それはなぜでしょう。香港は狭いのに、車が多くて、渋滞は日常茶飯事です。バスの運転時間を守るのは難しいそうです。最近、バスの運転手とちょっと話してみました。バス会社のルートによって運転時間が決まっているそうです。例えば1時間のルートに1時間10分かかったとしたら、報告書の提出が必要だそうです。面倒だと言っていました。もし暴走バスを見かけたら、あれは失った時間を追ってBus TV20160630行くためだそうです。

去年、KMBバス会社はインターネットとアプリでバスの到着時刻が分かるようになりました。早速アプリを使ってみて、もう半年以上になりました。私は30分に一本しかないバスに乗っていますが、昔はずっと立っていて待つだけ、他の方法はありませんでした。以前はほぼ1時間も待ったことがありますが、今は時間の活用ができます。たとえば、バスはもう行っちゃったよ、あきらめなさいとか、2分後到着だから走れ!とか、このサービスで大変助かったと思います。しかしたまに、情報なし、時刻表を参考にという表示になることもあり、あきれてしまいました。

大きい停留所には、TV掲示板も見かけるようになりました。3分の1の画面はバスの到着時刻で、3分の2は広告です。広告の収入も得られるため、これから掲示板が増える一方だと思います。

By P