【香港/労動】香港新卒者の平均給与 香港大卒がトップ

投稿日: カテゴリー: 香港・中国ピックアップニュース

香港大学教育資助委員会は、2015/2016年度の学士課程を修了した卒業生対象に雇用統計調査を実施した結果、卒業生の平均月収は1万9,000HKドル(約27万3,000円)であったと発表した。調査は15/16年度の卒業生1万7,971人へ実施した。8大大学のなかで最も年収が多かったのは香港大学の2万3,250HKドルで前年から6%のアップとなった。2位は香港教育大学の2万2,583HKドル、3位は香港中文大学の2万1,583HKドル、4位は香港科技大学の1万9,000HKドルとなった。

学部別の平均月収は医学部、歯学部、看護学部の3学部が最高額の3万4,583HKドルとなり前年度より1,333HKドル多かった。失業率と不完全就業率は8.1%となり世界金融危機の影響を受けた08/09年度以降で最高水準となった。15/16年度の就職率は78.5%、大学院進学率は12.4%となった。