断捨離

投稿日: カテゴリー: 生活@香港


先月のニュースで、香港と日本などの断捨離に関する調査
(国際青年会議所オンライン調査)が発表され、結果に驚いた。

ちなみに、断捨離(by Wikipedia)とは
不要な物を減らし、生活に調和をもたらそうとする思想、だそう。

さて、先の調査結果に戻ると、、、
日本人が不要なものを捨てるまでに要する時間:
平均7.83 カ月!(え?わたしの想像より遥かに短い)

そういえば日本は断捨離ブームの後も、確かにまだまだ断捨離が盛ん。
「収納スペースにかかる費用(家賃・ローン等)」
=「ものを取り置くことが(金銭的にも時間的にも)Cost」
という意識がだんだん広まっている感じがする。

そして~香港人が不要なものを捨てるまでに要する時間:
平均107.11 カ月 =約9年!(長くない?わたしの見間違い?否)
調査いわく、香港人には「また使う機会がいずれ訪れる」
と信じている人が多いそう。

当方、香港での家探しの経験から、これまでたくさんの見知らぬ
香港人家庭を垣間見たが、、、、、
香港人はけっこう消費意欲が高いのか、物持ちだなという印象。
(特に日本のサブカルグッヅを集めている人の家はハンパないです!)
なのに、実際、住んでいるのは高い家賃の狭い家、収納には限りが。
その背景を考えると、これから、香港にもミニマリストブームや
断捨離ブームがやってくるのかな~と思う。

皆さん、不用品捨ててますか?
断捨離すると良い運も舞い込むとか~♪

by M.K.